高崎支部活動

  高崎支部2月例会

日 時/2018年02月27日(火)
    13時受付 13時30分〜15時30分
会 場/高崎産業技術専門校
参加費/無 料
テーマ/『高崎産業技術専門校との交流会』
     〜学生たちとホンネで語り合おう!〜
内 容/問題提起&グループ討論

蟷慨濱什扈蝓μ楮蠅気鵑「私の仕事と心構え」と題して、社会人の先輩として自身の経験や現在の業務などを紹介。続いて、三朋企業蝓Φ楡仄卍垢「求める人材と中小企業の魅力」と題して、経営者が求める人材、大企業との比較から見る中小企業の魅力などを提起しました。その後、学生・経営者が10テーブルに分かれてグループ討論を実施しました。



  高崎支部2月例会

日 時/2018年02月22日(木)
    18時30分受付 18時50分〜
会 場/高崎市総合福祉センター
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『ちょっと困った・変わった社員への
           ワンポイントアドバイス』
講 師/前橋高等特別支援学校 教諭 後藤範雄 氏

「KY(空気が読めない)」「物事の優先順位が分からない」「一方的にしゃべる」「片付けられない」「約束の時間が守れない」などの事柄を挙げたうえで、発達障害のメカニズムを説明。また、特別支援学校での長年の経験から、職場におけるサポートのポイントを、事例を交えてアドバイスいただきました。



  高崎支部1月例会

日 時/2018年01月26日(金)
    18時30分受付 18時50分〜
会 場/高崎市総合福祉センター
参加費/3,000円(例会までは無料)
内 容/例会+新年会
テーマ/『2017経営指針をつくる会・成果発表』
報告者/襯┘潺優鵐 松田氏
    螢好董璽献▲奪廛廛蹈献Дト 根岸氏
    末高販売 水野氏

例会アンケートには「三者三様の興味深い発表。経営指針作成にも、それぞれのステージがあると感じた」「初参加の方がこれだけ完成度の高い経営指針を作れることに驚いた」「継続は力。自分も3名に負けないように良い会社づくりを進めたい」などが綴られていました。



  2017経営研究集会

日 時/2017年12月02日(土)
    13時受付 13時30分〜20時
会 場/ホワイトイン高崎
参加費/5,000円
基調講演/「二代目板金屋女社長の覚悟と挑戦」
   〜町工場の技術と女性の感性から
          生まれた自社ブランド〜
講 師/(株)山崎製作所 社長 山崎かおり 氏
               (静岡同友会)

事業承継から今日までの経営実践、自社ブランドの立ち上げにかける想い。さらに職人の高い技術力と女性の感性、商品開発や広報活動など、様々な視点からブランディング戦略を語る山崎氏の言葉は、参加者の胸に深く刻まれたに違いありません。



  高崎支部・青年部会合同例会(跡取り物語シリーズ)

日 時/2017年11月24日(金)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/高崎市総合福祉センター
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『事業承継まで後1年、準備は万全!?』
   〜ろくでなしが経営者として成長する話〜
報告者/襯─・ピー・エム 専務 布施浩二 氏

事業承継の準備を兼ねた“経営指針をつくる会”への参加では「創業の思いをインタビューする事前課題があり、その思いに基づく経営理念の検討を通して“父が立ち上げた会社を必ず守る”という決意がより強固になった」と語りました。