桐生支部活動

  桐生支部12月例会

日 時/2013年12月18日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/桐生プリオパレス TEL:0277-47-4122
参加費/1,000円(軽食付き)
テーマ/『障がい者が支える社会』
   〜未来のために貴重な人材の発掘を〜
講 師/NPO法人エクアル 理事長 高橋俊文 氏

小型家電のリサイクル事業を本格的にスタート。「障害者は出来ない人ではなく、不得意なことがある人。完璧な人間などいない。この事業を通して、障害者の自己実現の確立に役立ちたい」。実際に障害者が小型家電を分解する様子も、写真や動画を用いて紹介しました。



  群馬同友会 40周年記念フォーラム

日 時/2013年11月19日(火)
    13時受付 13時30分〜19時45分
会 場/マーキュリーホテル
参加費/3,000円(交流会まで参加できます)
対 象/会内外の経営者及び幹部社員
記念講演/『全員主役の感動創造経営!』
    〜一人ひとりの命が輝く会社づくり〜
講 師/蟆縄教育出版 会長 川畑保夫 氏

感動が巻き起こる朝礼、全員参画の委員会活動、障がい者雇用への取り組みなど、同社が挑戦する人間尊重の経営を忌憚なく披露。その後のグループ討論では、「一人ひとりがやりがいの持てる会社をつくるには?」をテーマに意見交換を行いました。



  桐生支部10月例会

日 時/2013年10月23日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/桐生プリオパレス
参加費/1,000円(軽食付き)
テーマ/『差のない結果に差をつける』
   〜身近で手軽な法律サービスの提供〜
報告者/池末司法書士事務所 所長 池末晋介 氏

管内の登記件数動向の分析から、同業者との差別化が重要であることを説明。「スペシャリストからジェネラリストへ(全ての司法書士業務を受けられる体制)」「ワンストップサービスの提供」に取り組み、「“差のない結果に差をつける”のは、信頼の積み重ねでしかない」と、自身のポリシーを貫いていく考えを示しました。



  桐生支部9月例会

日 時/2013年09月25日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/桐生プリオパレス
参加費/1,000円(軽食付き)
テーマ/『下請工場からの脱却!
   ニッチ市場開拓と全国通販への挑戦』
報告者/螢罐縫沺璽 社長 尾花靖雄 氏

「ニッチ市場だが必ずニーズはある。零細企業もオンリーワンになれるチャンス」との確信を持って、ネット広告戦略や新規通販サイトのオープンなど、時代にマッチした事業展開を進めた尾花氏。ネット通販のメリットとしては、「大企業と同じ土俵で勝負ができ、地方の町工場でも流通革命が起こせる」と、自身の経験に基づいて語りました。



  桐生支部8月例会

日 時/2013年08月28日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/和膳たつ吉 TEL:0277-44-3525
参加費/1,000円(軽食付き)
テーマ/『笑顔1番、看板2番』
    〜活気ある街並みづくりに貢献!〜
報告者/蠹賚孫告システム 社長 中山賀司 氏

中山氏は、さまざまな職種を経験した後、アパートの一室を借りて看板業を個人創業。施行を外注業者に依頼した際の失敗を糧に、「いい加減な会社と思われないように、仕事をトータルで受注できる体制づくり、組織づくりを進めていった」と、他社との差別化を図るなかで自社の現在があることを語りました。