桐生支部活動

  桐生支部10月例会

日 時/2019年10月23日(水)
    18時30分受付 18時50分〜
会 場/桐生市市民文化会館
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『これからの桐生』
    〜みんなでガンバルまちに〜
講 師/桐生市長 荒木恵司 氏

子育て・教育環境の整備、人口減少対策、産業振興と雇用拡大など、全10項目にわたる「これからの桐生」について熱弁を振るった荒木市長。最後に「まずは一歩を踏み出すことで何かが生まれ、何かが見えてくる。皆さんと一緒に“オール桐生”で素晴らしいまちにしていきたい」と語り、スピード感と実行力、そして市民と連携した市政を約束しました。



  桐生支部9月例会

日 時/2019年09月25日(水)
    18時30分受付 18時50分〜
会 場/桐生市市民文化会館 TEL:0277-40-1500
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『自分は経営者になれるのか?』
    〜事業承継に向けたアドバイスをください〜
報告者/RT工業 専務 前原克彬 氏

父に憧れた幼少期、亡き母が残してくれた大切なこと、どうしようもない高校・専門学校時代を経て、同社へと入社した前原氏。それから12年が経過し、いよいよ事業承継が近づくなかで感じる「社員を幸せにできるのか」「ちゃんと会社を経営できるのか」などの不安を率直に語りました。



  桐生支部8月例会

日 時/2019年08月21日(水)
    18時30分受付 19時〜
会 場/美喜仁 本店 TEL:0277-44-5921
参加費/4,000円(飲食代)
内 容/参加者全員の近況報告会 ほか

1人2分の持ち時間を使って、自社を取り巻く状況や経営課題、新分野へのチャレンジや事業構想など、各自が順番に近況を語りました。真面目な話題のなかにも適宜、笑いを交える話術は皆さん流石の一言。それぞれの奮闘ぶりに耳を傾けるなかで、参加者は2019年の後半に向けて決意を新たにする機会としました。



  桐生支部7月例会

日 時/2019年07月17日(水)
    18時30分受付 18時50分〜
会 場/桐生市市民文化会館
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『なぜ若者はうちに来ないのか?』
   〜学生と仕事・地域社会をつなぐ大切さ〜
報告者/マルシン産業 社長 提箸康裕 氏

自身と会員の現状を踏まえた上で共同求人活動の重要性を指摘。「“若者が来てくれない、定着してくれない、育たない”のは、同友会で共同求人活動がスタートした約50年前から中小企業の大きな課題。経営指針・社員教育・共同求人の三位一体が大切であり、特に共同求人は同友会活動の集大成とも言わている」と語りました。



  桐生支部6月例会

日 時/2019年06月24日(月)
    13時集合 13時35分〜15時25分
会 場/大間々高等学校 TEL:0277-73-1611
参加費/無 料
テーマ/『学校へ行こう!』
    〜大間々高校への出前授業〜

10名の先生役が10教室に分かれて授業を実施。同校の1年生、約120名を対象に5・6時間目を使い、会員経営者が事業内容の紹介と「働くうえで大切にしていること」をテーマに熱弁を振るいました。授業の後半には意見交換と質疑応答の時間が設けられ、高校生らしい率直な感想や意見、あるいは疑問や質問を先生役の経営者に投げ掛けていました。