桐生支部活動

  桐生支部7月例会

日 時/2015年07月15日(水)
    18時30分受付 18時50〜21時
会 場/桐生プリオパレス
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『経営者が知るべき7つの視点』
   〜決算書は未来をつくる戦略的なツール!〜
報告者/袁詑人合同事務所 社長 山口 勝 氏

財務から見る経営力について、各種経営指標・分析の重要性を細かく説明。「KKD(勘・経験・度胸)の経営は通用しない時代。マネジメント=対処療法ではないことを自覚し、戦略的に手を打つのが経営者の役割」と語りました。また、同友会の中心的な活動である「経営指針をつくる会」への積極的な参加を呼び掛けました。



  桐生支部6月例会

日 時/2015年06月24日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/和膳たつ吉
参加費/1,000円(軽食代)
テーマ/『中小企業の採用戦略を考える◆
   〜今どきの若者たち、
      その採用と育成のポイントとは?〜
報告者/螢錙璽エントリー 社長 加藤 尚 氏

若者採用の秘訣について「本業同様、自社の営業活動と心得る。PRポイントは?ターゲットは?などを明確にする必要性がある」と指摘。また、採用難の時代に求められる企業側の姿勢を「最後まで決して諦めず、あらゆる手段を駆使すること。そして、採用したら絶対に育てる覚悟が大切」と語りました。



  第29回桐生支部総会

日 時/2015年05月20日(水)
    18時受付 18時30分〜22時
会 場/たつきち TEL:0277-44-3525
参加費/3,000円(懇親会費)
内 容/総会議事・新会員歓迎会・懇親会
テーマ/『自社の課題と今後の展望』
   〜新会員3名の報告!オリエンテーション例会〜

報告者を務めたのは、群馬レジン蝓θ田氏、いけだ労務管理事務所・池田氏の2名。短い時間ではありましたが、事業内容や経営課題、今後の展望など、それぞれのスタイルで報告を行いました。新しい仲間が加わり、桐生支部の活動もグッと厚みを増していくことでしょう!



  第43回定時総会

日 時/2015年04月23日(木)
    13時受付 13時30分開会〜19時30分
会 場/ニューサンピア
【記念講演】
テーマ/『世界遺産登録への軌跡』
   〜富岡製糸場を守り抜いた片倉工業の信念〜
講 師/片倉工業(株) 取締役会長 竹内彰雄 氏

竹内氏は、日本の製糸業の歴史を紐解きながら、片倉工業が行った数々の革新的な技術開発や、富岡製糸場の果たした役割を当時の写真を映して分かりやすく解説。また後半は、創業から142年、製糸業から多角化をはかってきた片倉工業の変遷、代々引き継がれてきた遺訓や家訓、そして現在の経営理念や中期ビジョンを紹介しました。



  桐生支部3月例会

日 時/2015年03月26日(木)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/和膳たつ吉
参加費/1,000円(食事付)
テーマ/『就業規則・社内規定を考える◆
  〜労働基準監督署から見た
        就業規則のあり方とは?〜
講 師/山内社会保険労務士事務所 山内知眞 氏

不当解雇・給与未払い・有休の消化など、相談件数の多い事例に関する企業側の対応策を細かく紹介していった山内氏。講義のまとめとして「監督署は労働者の味方ではなく中立な立場。ルールさえ守れば怖れる必要は全くない。気軽に相談できる関係性の構築をオススメする」との見解を参加者に示しました。