桐生支部活動

  2014経営研究集会

日 時/2014年11月14日(金)
    13時受付 13時30分〜19時45分
会 場/伊勢崎プリオパレス
参加費/3,000円
基調講演テーマ/
   『企業使命を追求し、
   日本一「ありがとう」が届く会社へ』
   〜声なき声をすくいあげて市場を創出!〜
講 師/徳武産業(株) 社長 十河孝男 氏
         (香川同友会会員)

「あゆみの開発秘話」「片足販売・サイズ違い販売」「メッセージカードの同封」など、業界の常識に捉われない経営スタイルを実践し、結果を残してきた十河氏の言葉。その一つ一つが参加者の胸に深く刻み込まれました。



  桐生支部10月例会

日 時/2014年10月23日(木)
    18時30分受付 18時50〜21時
会 場/桐生プリオパレス TEL:0277-47-4122
参加費/2,000円(交流会まで参加可)
テーマ/『商売は売ることだ!!』
   〜下請けからメーカーに!
        失敗から得た多くの教訓〜
報告者/螢轡Д蝓 社長 清塚 徹 氏

メーカーを目指す経緯を説明後、最初の自社商品を「大失敗。売り方が分からず約400万円の損失を計上した」と振り返りますが、その経験を糧に売る仕組みを真剣に学び、「シェリーカード」「ICパスケース」などのヒット商品に繋げたポイントを語りました。



  桐生支部9月例会

日 時/2014年09月25日(木)
    18時30分受付 18時50〜21時
会 場/桐生プリオパレス TEL:0277-47-4122
参加費/1,000円(食事付)
テーマ/『創業精神を引き継いで』
   〜変化と創造!永続する企業づくりを〜
報告者/蠅靴擦 中野祐子 氏

新業態の日本そば店爐修价薛瓩離ープンについては、「会長の独断で始まったが、蓋を開けてみれば多くのお客様に支持された。経営理念にある猜儔修帆和き瓩琉嫐を身を持って理解した」と振り返り、後継者として大切にすべき価値観を自身に言い聞かせるように語りました。



  桐生支部例会(納涼例会)

日 時/2014年08月27日(水)
    18時30分受付 19時〜
会 場/たつ吉別館とらや TEL:0277-45-1080
参加費/3,000円(飲食代)

納涼会の中盤からは、司会を務めた田中氏の提案で「参加者全員の近況報告会」がスタート。自社を取り巻く状況や経営課題、新たなチャレンジや事業構想など、各自が近況を順番に語っていきました。「お酒が入っても皆さん真面目だよね!」。その呟きに共感を覚えたのは、私だけではないはずです。




  桐生支部7月例会

日 時/2014年07月23日(水)
    18時30分受付 18時50〜21時
会 場/桐生プリオパレス TEL:0277-47-4122
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『視野拡張で見えた新たな可能性』
 〜池を見るより川、川を見るより海を見る!〜
報告者/山王金型 齋藤貴志 氏

多くの出会いや失敗を繰り返すなかで、「金型(池)から射出成形(川)までを自社で対応できるようになった。視野が拡がり、仕事の可能性も拡がった」ことを紹介。現在は実弟も会社に入り、「次の一歩を踏み出す準備をしている。ゆくゆくは販売(海)にもつなげたい」との展望を語りました。