沼田支部活動

  沼田支部1月例会

日 時/2018年01月25日(木)
    18時30分受付 19時〜
会 場/司 鮨 TEL:0278-23-5365
参加費/5,000円(飲食費)
内 容/新年会



  2017経営研究集会

日 時/2017年12月02日(土)
    13時受付 13時30分〜20時
会 場/ホワイトイン高崎
参加費/5,000円
基調講演/「二代目板金屋女社長の覚悟と挑戦」
   〜町工場の技術と女性の感性から
          生まれた自社ブランド〜
講 師/(株)山崎製作所 社長 山崎かおり 氏
               (静岡同友会)

事業承継から今日までの経営実践、自社ブランドの立ち上げにかける想い。さらに職人の高い技術力と女性の感性、商品開発や広報活動など、様々な視点からブランディング戦略を語る山崎氏の言葉は、参加者の胸に深く刻まれたに違いありません。



  沼田支部11月例会

日 時/2017年11月14日(火)
    18時30分受付 19時〜21時
会 場/沼田市中央公民館
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『情熱だけで人は動かない』
   〜エネルギーを無駄なく推進力に換えるには〜
報告者/螢廛薀鵐縫鵐 社長 町田英之 氏

参加者アンケートには「情熱を社員に伝えるツールが経営指針書という考えが印象的」「情熱=熱さだけではない。クールな情熱を感じた」「社員を想う気持ち、社員アンケートに応える姿勢がまさに情熱的」「自社に足りないものに気づくことができた。仕組みづくりから見直したい」といった感想が綴られていました。



  沼田支部10月例会

日 時/2017年10月17日(火)
    18時30分受付 19時〜21時10分
会 場/沼田市中央公民館
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『倒産を経験、失敗からの学び』
    〜理想と現実、夢を持つ大切さ〜
報告者/上毛開発 専務 島田崇弘 氏

「不動産は教えられる。関係する建築を学びなさい」という父の言葉が自身のルーツであると紹介。勤めていた会社が倒産して転職を余儀なくされた経験からは、大きな金額が動く業界だからこそ「会社を守るための判断基準が大切だということを学んだ」と振り返りました。



  沼田支部9月例会

日 時/2017年09月19日(火)
    18時30分受付 19時〜21時10分
会 場/曹洞宗 石尊山 観音寺
参加費/無 料(食事なし)
テーマ/『自己破産から仏門へ』
    〜「今」・「ここ」がその場〜
講 師/観音寺 住職 五十木晃健 氏

全てを失い仏門へと進む経緯や長く辛い修業時代、さらに大病を患った過去などを赤裸々に語り、その都度誰かに出会い、そこから学びを得てきたことを時系列で紹介しました。「宿命論ではなく、“今”この一瞬が未来の自分を創る」と語るその言葉は、自身の講演内容が裏付けとなって説得力を増し、参加者の心に届いたことでしょう。