沼田支部活動

  沼田支部10月例会

日 時/2015年10月29日(木)
    18時30分受付 19時〜21時
会 場/利根沼田文化会館 TEL;0278-24-2935
参加費/1,500円(食事+義援金)
テーマ/『お客様は神様です!
         家電店の顧客管理経営』
      〜顧客の囲い込み〜
報告者/詬根無線商事 樋之口武志 氏

お得意さま宅に訪問し、世間話の中から生活の困りごとを聞き出し、それを解決し、信頼を得ることが業務で、時には本業以外の仕事も引き受けるそうで「大げさに言えば、顧客の生活維持を死守する心構えでいる」と自身の考えを語りました。



  沼田支部9月例会

日 時/2015年09月28日(月)
    18時30分受付 19時〜21時
会 場/沼須町農事研修所
参加費/1,500円(食事+義援金)
テーマ/『自己肯定感の高め方』
    〜ストレスと上手くつきあうコツ〜
報告者/群馬県スクールカウンセラー
        臨床心理士 阿左見康成 氏

「自己肯定感が低いと、自分に自信が持てず、失敗が増え、不安が高まる」とストレスとの関係を解説。自己肯定感を高めるコツとしては「自分をいたわる時間を設ける」「自分に向けた否定的な言葉を避ける」などを紹介し、「普段の自分を客観的に見つめて気付くことが重要」とまとめました。



  沼田支部8月例会

日 時/2015年08月19日(水)
    18時30分受付 19時〜21時
会 場/利根沼田文化会館
参加費/1,500円(食事付き)
テーマ/『タカラジェンヌから老舗企業の6代目に』
    〜覚悟には性別も経験も関係ない〜
報告者/赤城フーズ 常務 遠山昌子 氏

同友会への入会と同時に「経営指針をつくる会」に参加。経営理念の成文化や財務分析などを学ぶ中で「目指すべき企業像がハッキリ見えてきた」と言います。”つくる会”に連続で参加し、経営指針書を社内で発表、想い共有することで「社員から前向きな提案が増え、コミュニケーションも円滑になってきた」という現状を報告しました。



  沼田支部7月例会(社員共育例会)

日 時/2015年07月17日(金)
    18時30分受付 19時〜21時30分
会 場/利根沼田文化会館 TEL;0278-24-2935
参加費/1,000円(食事付き)
テーマ/『チームリーダーの考え方、
             仕事の進め方』
報告者/螢汽鵐癲璽 小菅康彦 氏
    蠑妥張▲襯 木村直明 氏

2名の報告後は、経営者側・社員側に分かれてグループ討論を実施。「チームリーダーは会社の要である」「結果や数字が求められるのでプロ意識が必要」「中間的な立場になるのでコミュニケーション能力が重要」などの意見が出されていました。



  沼田支部6月例会

日 時/2015年06月23日(火)
    18時30分〜21時
会 場/沼田市中央公民館
参加費/1,500円(食事代+義援金)
テーマ/『阿左見流“恕”のものづくり経営』
    〜創業20年を振り返って、そしてこれから〜
報告者/阿左見メカニカル 代表 阿左見徳之 氏

「軽トラックの荷台に資材を載せて溶接場をまわり、自宅に戻って組み立てた」と、創業当時の苦労話を紹介。また「一人で仕事をしていたため、設計と製作どちらかしか進められないというジレンマを抱えていたが、4年前に息子が入社し、分担出来るようになってきた」と現状を報告しました。