桐生支部活動

  伊勢崎支部・桐生支部合同例会

日 時/2021年12月21日(火)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/プラザ・アリア
参加費/2,000円(持ち帰り弁当付)
テーマ/『考え方がその人の人生を決める』
 〜気づいてますか?その考え方、その言葉〜
講 師/黒田クロ 氏(講演家・漫遊書家)

黒田氏は、参加者の体験を通して見方や受け取り方が一人ひとり違っていることを丁寧に説明。仏教の教えなどを引用しながら、気持ちが落ち込みがちな現在のコロナ禍にあっても、やり方や見方を変え、考え方を変える大切さ、さらに考え方次第で自分の人生は明るくなることを参加者に投げ掛けました。



  2021経営研究集会

日 時/2021年11月19日(金)
    12時30分受付 13時〜19時
会 場/桐生グランドホテル + Zoom
参加費/3,000円
テーマ/『常識を打ち消し次のステージへ挑戦』
   〜ルールに縛られない自由な
        精神・思想こそ、最高の力〜
講 師/(株)バニッシュ・スタンダード
       代表取締役 小野里寧晃 氏

経営不振のどん底を経て、STAFFSTARTのアイデアを形にすると業種を越えて利用され、年間流通総額1200億円、利用ブランド数1600を突破するまでに成長した同社。創業から現在まで10年間の歩みをご講演いただきました。



  桐生支部10月例会

日 時/2021年10月25日(月)
    18時30分受付 18時50分〜
会 場/桐生商工会議所+Zoom
参加費/1,000円(持ち帰り弁当付)※Zoom無料
テーマ/『経営理念の共有で組織は劇的に変化』
    〜労働生産性UPと離職率ゼロを達成〜
報告者/螢罐縫沺璽 社長 尾花靖雄 氏

社員数が増え、積極的な設備投資をしても「業績が伸びなかった」という同社。尾花氏は一から経営を学び直し、時間を掛けて実践してきた「社内勉強会(経営理念共有会)」を中心とした組織改革の事例と、その成果を語りました。



  桐生支部9月例会

日 時/2021年09月24日(金)
    18時30分受付 18時50分〜
会 場/Zoomミーティング
参加費/無 料
テーマ/『社運を賭けたM&Aの挑戦』
    〜伊勢崎進出!そして…〜
報告者/アライ商会 専務 徳井勝行 氏

一昨年の5月、M&Aにより伊勢崎市内の同業者の経営を引き継ぎ、本年4月末を持って撤退を余儀なくされるに至った経緯を時系列で説明した徳井氏。引き継ぎ先の立て直しに責任者として奔走したエピソードを語りました。また、今回の経験を糧としながらも「新規出店を諦めたわけではない。今後も攻めの会社づくりを進めたい」との決意を表明しました。



  桐生支部8月例会

日 時/2021年08月19日(木)
    18時30分受付 18時50分〜
会 場/Zoomミーティング
参加費/無料
テーマ/『新型コロナのクラスター発生』
 〜現場では何が起きていたのか?〜
報告者/合同会社ピーチファクトリー
            代表 小川浩司 氏

小川氏は1人目の陽性者確認から、その後の保健所との対応、迷いなく実行した事業停止の判断、信頼回復に向けた情報発信、事業再開後の感染対策などを時系列で説明。また、危機を乗り越える組織体制として「戦略レベルで目標共有し、戦術レベルのミスを防いだ」という取り組みを語り、その重要性を示唆しました。