前橋支部活動

  第45回定時総会

日 時/2017年04月26日(水)
    13時受付 13時30分開会〜19時30分
会 場/ニューサンピア
記念講演
『“人を生かす経営”の実践とは?』
   〜同友会の学びと企業づくり〜
講 師/螢劵蹈魯 会長 広浜泰久 氏
 (中小企業家同友会全国協議会 幹事長)

かつては労働紛争や労使関係で苦労したものの、同友会に入会して「人を生かす経営(労使見解)」と出会い、その精神を徹底的に企業経営へ取り入れてきた同社。経営指針や社員教員、共同求人などの活動で得た学びを真摯に実践してこられた広浜氏の体験談から、強靭な経営体質や良い会社づくりのヒントを学びました。



  前橋支部3月例会

日 時/2017年03月15日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/前橋市中央公民館 TEL;027-210-2199
参加費/無 料
テーマ/『酪農をトランスフォームする!』
    〜カタチを変え 考えを変え
           想いを守る経営〜
報告者/須藤牧場 代表 須藤 晃 氏

米と麦を発酵させ乳酸菌を含んだ飼料、スマートデバイスを取り入れた牛群管理システムの導入(本州初)など、革新的な実践事例を紹介。「牛乳が出来るまでの全てが見える化されれば食の安全・安心という面で消費者に強く発信できる」と、そうした取り組みにかける思いを語りました。



  前橋支部2月例会

日 時/2017年02月22日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/前橋市中央公民館 TEL;027-210-2199
参加費/無 料
テーマ/『まっすぐな理想の経営実践を目指す!!』
報告者/合同会社ユリア 代表 本多宏弥 氏

小学生時代から現在までに降りかかってきた困難の数々を、赤裸々に語った本多氏。それらを乗り越える原動力は、部下や家族といった「守るべき者の存在だった」と振り返ります。また、「同友会の仲間が支部、県を越えて声を掛けてくれるのが励みになっている」と会員同士の繋がりへの感謝も付け加えました。



  前橋支部1月例会

日 時/2017年01月25日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/前橋市中央公民館
参加費/無 料
テーマ/『環境変化と自社の開拓魂』
    〜三代目が描く、農産業の未来〜
報告者/襯痢璽爛薀鵐氷盒 社長 高橋宣明 氏

天候など自然の環境変化を想像しがちな農業ですが、「TPP・遺伝子組み換え・人工知能(AI)・後継者不足・農協改革・異業種の参入」など、様々な経営環境の変化に直面している現状を、それぞれのデータと共に報告。「国内だけでなく、グローバルな変化を捉え、自分たちが変わり、新たな農業を確立させる必要がある」と語りました。



  前橋支部12月例会(政策委員会との合同例会)

日 時/2016年12月21日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/前橋市中央公民館 TEL;027-210-2199
参加費/無 料
テーマ/『前橋の優位性を生かせ!!』
    〜SWOT分析等で自社の
         戦略を考える実践例会〜

最初に前橋市(行政)の考える同市の強みや政策を紹介して頂いた後、改めて各グループ毎に経営者の視点で、前橋市の強み弱みを洗い出しました。その後のグループ討論では、自社の強み・弱みと先述の結果を照らし合わせながら、経営者と行政という異なる視点で意見交換を行い、今後の前橋市や会員企業の進む道筋を探しました。