前橋支部活動

  第33回前橋支部総会

日 時/2018年05月23日(水)
    18時受付 18時20分〜21時
会 場/前橋市中央公民館 TEL;027-210-2199
参加費/無料 ※懇親会は4,000円
【第1部】総会議事 18:20〜18:45
【第2部】基調報告 18:50〜21:00
テーマ/『よい経営環境のつくり方』
    〜外部環境を自ら整えてきた軌跡〜
報告者/増田煉瓦 社長 増田晋一 氏
【第3部】懇 親 会 



  第46回定時総会

日 時/2018年04月19日(木)
    13時受付 13時30分開会〜19時30分
会 場/ニューサンピア
記念講演
 「未来を拓く『人を生かす経営』」
〜伝統産業を生き抜く、宮本店の経営戦略と実践〜
講 師/(株)宮本店 会長 宮由至 氏
  (中小企業家同友会全国協議会 顧問)

同社は清酒宮の雪、亀甲宮焼酎などを製造する三重県一の酒類総合メーカー。伝統産業を生き抜いてきた戦略と戦術、ブランド力の強化、組織と資金の承継など、自身の経営体験に基づく宮崎氏の言葉から、どんなに時代が変化しても継続する強靭な会社づくり、地域を代表する会社づくりのヒントを学びました。



  前橋・富岡支部合同例会

日 時/2018年03月14日(水)
    15時30分〜21時
プログラム/工場見学・例会・懇親会
会 場/螢汽鵐謄奪ス・ホテルアミューズ富岡
参加費/無料(懇親会は5,000円)
テーマ/『経営指針のおかげで
       新工場か建っちゃいました』
    〜同友会に導かれて〜
報告者/螢汽鵐謄奪ス 社長 田村徳良 氏

新設した第2工場も含めて余すところなく見学し、随所に見られる同社の工夫を学びました。その後、会場を移動して田村氏が経営体験を報告。社員さんや工場の様子を思い出しつつ耳を傾けることで、いつにも増して理解が深まる例会でした。



  前橋支部2月例会

日 時/2018年02月21日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/前橋市中央公民館 TEL;027-210-2199
参加費/無 料
テーマ/『アミイダ流イキイキ現場のつくり方』
    〜遊び心ある働き方改革の実践〜
報告者/螢▲潺ぅ 社長 阿久戸洋希 氏

提案制度・社員旅行・休暇制度などを紹介。その成果として、社員間のコミュニケーションが活発になって職場環境の改善や生産効率のアップ、特別休暇制度を利用した社員の家族から感謝の手紙が届いたことなどを挙げました。さらに副産物として、離職率の低下や業績アップにも繋がっている事を付け加えました。



  前橋支部1月例会

日 時/2018年01月24日(水)
    18時30分受付 18時50分〜21時
会 場/前橋市中央公民館
参加費/無 料
テーマ/『失意の中で誓った!私の生業への思い』
    〜社長に裏切られた!!
      その時社員のモチベーションは?〜
報告者/N\'s peducation 高屋敷奈央 氏

研修講師への扉を開いてくれた経営者との出会いから、同僚や外部からの評価、社長に裏切られて退職し、独立するまでの体験を語った高屋敷氏。心理学を応用した資料作りや組立て、聞き手を惹きつける話し方などが相まって、情景が目に浮かぶような報告でした。